静岡こども建築塾

こどもの建築教育に取り組むために、静岡こども建築塾を立ち上げました。

 

建築、特に空間の学習については、小学生などの若年層においてとてもなされていると言えないのが日本の現状です。そこで私自身子を持つ一人の父として、建築家として、職能を活かして大切に伝えていきながら、共に成長していきたいと思っています。重要な事だからこそ、関心を持ってもらえるように、シンプルに楽しみながら学びを深めていきたいと思います。

 

ホームページ冒頭のNews、静岡子ども建築塾のページにもありますが、春休みの企画として紙コップを使用したワークショップを準備しています。事務所には大量の紙コップがあります(笑)

 

子どもたちの気づき、発見や探求にじっくりと向き合っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

下記は第一弾の企画です。是非お気軽にご参加下さい。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    江口美乃 (月曜日, 11 4月 2016 14:07)

    はじめまして。伊東市在住です。
    娘を伊東先生の子ども建築塾に3年通わせていたので、静岡で立ち上げられたとのこと、とても期待しております。
    もう中学生になり、これからの参加はかなわないと思いますが、応援しております。

  • #2

    八木紀彰 (月曜日, 11 4月 2016 15:17)

    江口様
    ありがとうございます。
    身近なところから現状を変えていくために自らやってみようと思い取り組んでいます。
    模索しながらですが、ご期待に答えられるよう頑張ります。
    参加については、対象年齢はあくまで理解できる年代の目安と考えていますので、特に厳密な制限を設けてはいません。その取組の中で自分はどうするかの方が重要ですので、機会がありましたらどうぞよろしくお願いします。